FC2ブログ

Il testimone...

人生朝露の如し 一日を大切に記していきます

関門海峡衝突事故:衝突までの不自然な経緯が明らかになったとたん報道がなくなった?

関門海峡衝突事故:衝突までの不自然な経緯が明らかになったとたん報道がなくなった?

 急に騒がなくなったと思ったら、なるほどこういうわけだったのか。

 関門衝突事故 コンテナ船減速せず 貨物船追い越し 誘導と違う航路
 http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/131539

 関門海峡で海上自衛隊護衛艦「くらま」と韓国籍コンテナ船「カリナ・スター」が衝突、炎上した事故で、コンテナ船が前方の貨物船を左側から追い越すよう関門海峡海上交通センター(北九州市)から誘導を受けた後も、ほとんど減速していなかったことが30日、第7管区海上保安本部(同)の調べで分かった。
 7管は、コンテナ船が誘導とは違う右側から追い越す航路をとり続け、貨物船と急接近したために左へ急旋回し、衝突につながった可能性があるとみている。〔・・・〕
 7管の調べで、船舶自動識別装置(AIS)などの記録から、貨物船は関門橋まで航路中央付近を航行し、コンテナ船は、貨物船の2倍以上の速度をほぼ維持し、進路変更しないまま航行を続けていたことが判明した。
 2船は関門橋の下付近で最接近。その際、コンテナ船の船首は、貨物船の船尾右側に位置していた。貨物船は、航路中央を航行し続けて減速しながら右に進路変更し始めており、コンテナ船は貨物船に追突寸前となり、左へ急旋回。前方から直進してきたくらまと衝突したとみられるという。
 7管関係者は「貨物船が誘導後すぐに右に寄らなかったのは一般的には考えられない。ただコンテナ船が減速せず、右から追い越すコースをとり続けたことが事故につながった可能性がある」とみている。

 別に韓国船籍に恨みがあるわけではないが、過去の例からいって、どうも報道機関は事故原因について公平に報じていないような気がしてしまう。
 

テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

  1. 2009/11/01(日) 21:35:57|
  2. 政治
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4