FC2ブログ

Il testimone...

人生朝露の如し 一日を大切に記していきます

【副鼻腔炎】私の症状と治療(11)治療までにかかった費用など

1 副鼻腔炎の診断から治癒までに耳鼻科には3回の通院をしました。

  1回目の通院時に副鼻腔炎との診断、グレースビット(ニューキノロン系)を処方され、いまいち効きが良くなかったことや下痢・腹痛といった副作用が酷く出たので、2回目の通院時にクラリス(マクロライド系)を処方されました。クラリスの服用後、症状が大きく改善しました。
  3回目の通院時に副鼻腔炎が治っているかの確認が行われました。

  レントゲンやCTで確認してはいません。ファイバースコープを鼻に突っ込んで、副鼻腔炎が直っているかどうかを確認されました。
  まだほんの少し「膿がある」程度で、あと2、3日で完治するとの診断でした。

2 通院1回にかかった費用ですが、薬代を含めて、おおむね2,000円弱でした。

3 私の場合、副鼻腔炎が治った後も頭痛が残っていたので、脳神経外科(頭痛外来)のお世話になっています。CT検査は約5,000円程度でした。

4 最終的に副鼻腔炎その他の症状が治まるまでにかかった費用は、12,000円程度となりました(3割負担)。

関連記事

テーマ:健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2012/12/04(火) 08:52:23|
  2. 医療・疾病
  3. | コメント:0
<<12/04のツイートまとめ | ホーム | 12/03のツイートまとめ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する