FC2ブログ

Il testimone...

人生朝露の如し 一日を大切に記していきます

関門海峡衝突事故:衝突までの不自然な経緯が明らかになったとたん報道がなくなった?

関門海峡衝突事故:衝突までの不自然な経緯が明らかになったとたん報道がなくなった?

 急に騒がなくなったと思ったら、なるほどこういうわけだったのか。

 関門衝突事故 コンテナ船減速せず 貨物船追い越し 誘導と違う航路
 http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/131539

 関門海峡で海上自衛隊護衛艦「くらま」と韓国籍コンテナ船「カリナ・スター」が衝突、炎上した事故で、コンテナ船が前方の貨物船を左側から追い越すよう関門海峡海上交通センター(北九州市)から誘導を受けた後も、ほとんど減速していなかったことが30日、第7管区海上保安本部(同)の調べで分かった。
 7管は、コンテナ船が誘導とは違う右側から追い越す航路をとり続け、貨物船と急接近したために左へ急旋回し、衝突につながった可能性があるとみている。〔・・・〕
 7管の調べで、船舶自動識別装置(AIS)などの記録から、貨物船は関門橋まで航路中央付近を航行し、コンテナ船は、貨物船の2倍以上の速度をほぼ維持し、進路変更しないまま航行を続けていたことが判明した。
 2船は関門橋の下付近で最接近。その際、コンテナ船の船首は、貨物船の船尾右側に位置していた。貨物船は、航路中央を航行し続けて減速しながら右に進路変更し始めており、コンテナ船は貨物船に追突寸前となり、左へ急旋回。前方から直進してきたくらまと衝突したとみられるという。
 7管関係者は「貨物船が誘導後すぐに右に寄らなかったのは一般的には考えられない。ただコンテナ船が減速せず、右から追い越すコースをとり続けたことが事故につながった可能性がある」とみている。

 別に韓国船籍に恨みがあるわけではないが、過去の例からいって、どうも報道機関は事故原因について公平に報じていないような気がしてしまう。
 
関連記事

テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

  1. 2009/11/01(日) 21:35:57|
  2. 政治
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<議員立法制約:民主党は誤りを認める好機だ | ホーム | 日本郵政新体制発表:評価がさまざまなのは当然の話>>

コメント

No title

自衛隊に非があったとしたら・・・
マスコミの論調が想像できます。

「私、新聞読みません、テレビ見ません」では
いつまでもメディア・リテラシーが培われませんので
時間があれば恐る恐る(爆)各紙を見るようにしています。

そりゃそうと
ネットで盛んに言われている「マスコミは民主擁護だ!」の意見に少々首を傾げております。

確かに、麻生氏の「漢字間違いバッシング」などは
なんでそこまで・・・と思いましたが、民主批判もそれなりにあります。

  1. 2009/11/02(月) 11:40:49 |
  2. URL |
  3. 鴻 #FDXVSfgk
  4. [ 編集]

>鴻さん

> 時間があれば恐る恐る(爆)各紙を見るようにしています。

 (笑)。
 メディアリテラシーという意味では、できる限り、多くのメディアに触れることが大切です。鴻さんが「勇気」(笑)をもって、多くのメディアに触れているということは、決して間違いではないとおもいますよ!
 テレビ、雑誌、新聞、ネット・・・どれでもいいので、多様な意見と接することが、その人のメディアリテラシーを養うことに繋がります。


> ネットで盛んに言われている「マスコミは民主擁護だ!」の意見に少々首を傾げております。

 まだネットはそんなことを言って居るんですか(汗)。
 たしかに最近の朝日新聞は民主擁護に偏りすぎていて気持ちが悪いですが、おおむねマスコミ各社は中立を装っているようにおもいます。むろん記者クラブとか、そういう自分たちの利害関係に抵触する場合は、偏っている面はありますが。

 私個人は、マスコミによる前原大臣へのバッシングが気持ち悪かったですねえ。
 大手既成マスコミはこれまでダム建設反対だとおもっていたのですが、前原さんが「ダム中止」と言った途端、「地元の人」が抵抗している様子が何回も流されましたよね。。
 ありゃ、どうかとおもいました・・・


> 確かに、麻生氏の「漢字間違いバッシング」などは
> なんでそこまで・・・と思いましたが、民主批判もそれなりにあります。

 マスコミが民主を批判するのは一向に構わないですし、良い政策があれば擁護することも大切なことだとおもいますが、多様な言論が保障されていないことがちょっと気になります。

 麻生さんの「漢字読み間違えバッシング」なんかが良い例ですが、どのマスコミもいっせいに批判しましたよね?親自民と言われている産経新聞でさえ、面白おかしく漢字の読み間違えを図表化していました。

 その体質は政権交代後も変わっておらず、ダム中止反対の声をどの新聞社も取り上げていました。それがとても気持ちが悪いです。
  1. 2009/11/02(月) 19:22:55 |
  2. URL |
  3. くるくる #0S.Kwhuo
  4. [ 編集]

No title

結局マスコミからすれば数字の取れるネタでしかないんでしょうね
しょうもないところからの圧力なんかも掛かってそうです。

まあ在日米軍の駐留問題で満場一致の採択をとった沖縄議会も、そもそも米軍撤収後の財政とか見えてるのか?と肝心の部分を報道では取り扱う事は無いですし、米軍基地の就労人口がそのまま県外に流れ出る可能性は見てるのでしょうか・・・。
ただでさえ日本ワーストの失業率を誇り、同じ僻地(?)北海道に比較すれば産業も脆弱で基盤もなく、確固たる産業は観光業のみ。若い人がいれなくなったら沖縄の今後はどうなるか・・・。
米軍基地が合った事によって生じてた税収も当然無くなるわけで、そういう側面を語らないマスコミはマスコミの本質を忘れてるのでは無いのでしょうか?
  1. 2009/11/03(火) 10:40:03 |
  2. URL |
  3. aki #ldSHJ4vM
  4. [ 編集]

>akiさん

 良くも悪くも沖縄県の経済活動は進駐軍に支えられている面が否定できず、もちろん基地問題を長年の間棚上げにしてきた政治の責任はあるとしても、基地問題の進展にあたっては地元の意見を聴聞せざるを得ない状況になっています。

 ですから、単に米国嫌いで基地は出て行け、とか、ジュゴンがかわいそうだから基地を追い出せ、と言うのはどうかなあ、とおもいますね。

 某所のダムのときは、「地元の中止反対派の意見を聴くべきではないか」としたマスコミですが、基地問題では不思議と黙っていますね。

 鳩山首相は1月にある那覇市長選(県知事選だったかも・汗)まで結論を先送りする方針のようです。
  1. 2009/11/04(水) 21:45:04 |
  2. URL |
  3. くるくる #0S.Kwhuo
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://macrcr.blog28.fc2.com/tb.php/244-89487cda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)