FC2ブログ

Il testimone...

人生朝露の如し 一日を大切に記していきます

「深く考慮中」国家戦略室の菅直人氏がこれでは困る

 菅直人氏のHPに掲載された11月22日付けのブログ。その内容は、国家戦略室の実体をよくあらわしている。
  菅直人氏は、次のように書いている。

 小泉・竹中路線は、リストラなどによる各企業の競争力の強化が社会全体の生産性向上になると考えたが失業を増加させ、社会全体としての経済成長につながらなかったのが失敗の原因。それでは過去の失敗を繰り返さない経済運営における「第三の道」は何か。現在、深く考慮中。

 仮に菅直人氏がそのように考えているのであれば、なぜ民主党は事業仕分けの仕分け人に<小泉・竹中路線>にいた人たちを使っているのだろうか。そして、仮に経済成長の失敗が小泉・竹中路線にあるならば、なぜこの路線と大差ない政治を続けているのか。

 そして、それ以上に、我が国の官僚依存体質を改め、予算や国際政治の基本的方針を「戦略」的に決定し、我が国の政治の道筋を左右する重要機関である国家戦略室(National Policy Unit)の担当大臣である菅直人氏が、<深く考慮中>の状態では、日本という国の将来が危ぶまれる。

 これでは「国民の生活第一」とは、実は内容のない、曖昧模糊としたスローガンに過ぎなかった、と言われてもやむを得まい。
 そのような「茶番」に付き合わされる国民は不幸だ。
 
関連記事

テーマ:民主党 - ジャンル:政治・経済

  1. 2009/11/28(土) 16:35:07|
  2. 政治
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<麻生前首相の失言・放言>鳩山首相の失言・放言=あたりまえ | ホーム | Is Japan back in a deflationary trap?>>

コメント

No title

v-115 菅直人は暇をもてあましているから何かやりたいのであろう。しかし経済音痴で社会主義の民主党の菅直人に第三の道(恐らく社会主義)など考えられたら、迷惑するのは国民である。
  1. 2009/11/28(土) 17:51:54 |
  2. URL |
  3. 在日民主党 #-
  4. [ 編集]

やはり馬鹿な菅歪人

馬鹿菅のHPを見てみました。
やはり馬鹿丸出しですね。
これが日本の国家戦略室?担当大臣ですか!
書いている内容は、社会思想家のようなコメントで、
こんなんでは、国と国との競争で成り立っている今の経済や
政治に対応できる戦略を考え出せる訳ありませんね。

間抜けな鳩山
大狸小沢
そして、馬鹿菅
の即刻辞任を希望します。
  1. 2009/11/28(土) 23:19:19 |
  2. URL |
  3. ごりろん #-
  4. [ 編集]

在日民主党さん

 そもそもなぜ菅直人氏が「第三の道」を見出そうとしているのかが分かりませんよね。
 つまり、菅直人氏は、自分でも気づいておられないのかもしれませんが、ブログの中で<小泉・竹中路線>を批判するのと同時に、その対極にある考え方(社会主義的なもの)も<過去の失敗>であると認めてしまっているんですよね。

 ただ、菅直人氏のいう「第三の道」の中身が不明です。英国的な考え方を言っているのかもしれませんが、菅直人氏のこれまでの言動を見ていると、決してそうは見えません。
  1. 2009/11/29(日) 02:35:25 |
  2. URL |
  3. くるくる #-
  4. [ 編集]

ごりろんさん

 おっしゃるように社会思想家みたいですよね。
 菅直人さんは、ブログを読む限り、テレビのコメンテーターくらいのところがちょうど良いのかも知れませんね。
 やっぱり野党気質が抜けていないというか、おっしゃっていることに現実感がないんですよね。。

 菅直人さんは、きちんとしたブレインがついているのでしょうか。。

 ただ、野心むき出しの菅直人さんが最近おとなしいところを見ると、どうも次期総理の座を狙っているような気もしますね・・・
  1. 2009/11/29(日) 02:40:33 |
  2. URL |
  3. くるくる #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://macrcr.blog28.fc2.com/tb.php/283-c9f8291e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)