FC2ブログ

Il testimone...

人生朝露の如し 一日を大切に記していきます

[鳩山] お猿さんでも分かる「脱税」講座

 ネットでは、鳩山首相のことを「脱税総理」などと呼んでからかっていますが、そもそも「脱税」とはなんなのでしょうか、そして、脱税になったらどうなるんでしょうか。

 広辞苑レベルだと、(確認はしていませんが)「脱税」とは、納税すべき金額を支払わなかったこと、ということなのでしょうが、現実はもう少し複雑です。

 税を免れたと言っても、無申告に過ぎないこともあるし、過少申告もあれば、単に不納付のケースもあります。
 それに、法に触れない範囲内で税負担を軽減する租税回避や節税のケースもあります。
 こういうケースでは、加算税による行政上の制裁がかされる場合もありますが、懲役刑などの刑罰を受けるようなことはありません。

 戦前の日本は、脱税を「国庫に納入すべき額を納めなかったこと」として、賃金の不払いのように、損害賠償として把握していました。

 しかし、今日、脱税は刑事罰とされており、厳格に処罰されるおそれがあります。
 場合によっては、罰金に加えて、懲役刑が併科されることもあります。
 なお、脱税に懲役刑が設けられたのも戦後になってからのことです。(その意味で、脱税に対する考え方は、戦前と戦後で180度変わってしまったのです。)

 脱税は、「偽りその他不正の行為」によって所得税などの税を免れることが必要です。この行為がなければ、脱税とはいえないでしょう。

 脱税が認められるとして、さらに税を免れるために隠蔽や仮装をおこなっていた場合には、重加算税がかされることがあります。

 さらに、脱税により納付期限を経過していますから、遅延賠償として延滞税がかされることになります。

 これに加えて、脱税は刑事罰ですから、罰金や懲役がかされることになります。


 なお、年間150件程度の脱税があります。
関連記事

テーマ:刑事事件・裁判関連ニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2009/12/26(土) 21:37:29|
  2. その他
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:2
<<[憲法] 鳩山首相「憲法改正」を主張 | ホーム | [参院選] 一票の格差が拡大し選挙民の影響力損なわれる>>

コメント

シーパワーの支配とは

おひさしゅうござひまする、コメントは久しぶりですが、エントリーは全て目を通しております。

メディアと金融を支配して、該当国をコントロールするのがシーパワーの手法です。
脱税疑惑を報道されればされるほど、影にワシントンの意向を感じてしまうのは私だけでしょうか?
過去に金銭に関する醜聞報道で潰された議員には、ワシントンにとって邪魔な存在であると認定された者が多いという共通点があり、その点では小沢一郎も同様だと思うのです。
まあ、私は事業仕分けと称したデフレ推進政策を実行した時点で支持などしていないのですが、報道をそのまま受け入れず、その分を差し引いて見るというのもメディアリテラシーだと思うのですが、いかがでしょうね?
  1. 2009/12/26(土) 21:23:09 |
  2. URL |
  3. WIZARD03 #5u6Z9rvo
  4. [ 編集]

WIZARD03さん

 おひさしぶりでございますー。お忙しい中、コメントありがとうございますー

 米国であるか否かはともかくとして、少なくとも戦後の日本の政治史ということを考えれば、たいてい米国に楯突くとスキャンダルが降りかかる、という傾向は間違いなく認められますよね。それをロックフェラーだの、ユダヤだの、と言うつもりはありませんが(もっとも、某人権団体が出版社などに対して圧力をかけ、雑誌を潰すなどの異常なことをしている事実は認めていい。)。

 私は、WIZARD03さんのおっしゃるように、直接的には、メディアが政治家を潰すことがある、という事実は認めるべきだと考えます。
 むろんメディアが米国に操られているなどということは、私は確証がないし、情報も当然ありませんから、その問題は置いておきますが、メディアが好ましくないと思った政治家は、徹底的にメディアによって潰されていく、ということは往々にしてよくあることです。
 加えて言えば、読売のナベツネ会長のように、特定の国に過度に肩入れし、メディアの論調をも変えさせてしまうことだってあります。たとえば、小泉元首相が靖国神社に参拝しようとしたとき、渡辺会長は<靖国問題のため中国、韓国を敵にするのはやめてほしい>と韓国の新聞で語っていました。
 不思議とそのあたりから、読売新聞の論調が、これまでの保守的な論調から、靖国神社に代わる国立追悼施設の建設に賛成という立場に変わったのです。

 なお、上記記事は鳩山首相が脱税をした、と主張するものではなく、むしろ私は、法律家として、普通に考えるのであれば、鳩山首相に脱税の定義を当てはめることは困難だとの立場です。このことは、小沢氏についても同様に言えます。
 ネットでよく言われている「脱税総理」というのは、明らかに言いすぎでしょう。(重加算税総理になる可能性はあるかもしませんが・笑)

 それと、個人的には、小沢氏を追い込んでいるのは、米国、メディアや検察というよりも、民主党内部だと考えています。
 よく特捜部からのリークと思しき情報がメディアに流されていますが、あのような情報は基本的に内部者をソースとすることが多いものです。(それに、内部の人間しか分からない情報が、ここ最近は特に、メディアに取り上げられていますよね。)

 つまり、小沢氏を追い込み、政治生命を絶ちたいと望んでいる民主党内部の人間が、メディアないし捜査当局にかなりの情報をリークしていることが、今のような事態を招いている、と感じています。

 ちなみに、米国のDefense Intelligence Agencyの公式ホームページにある動画の中に、なぜか小沢さんの写真が紛れていますよ。ちょっと意味深ですから、是非見てください。
  1. 2009/12/27(日) 03:11:42 |
  2. URL |
  3. くるくる #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://macrcr.blog28.fc2.com/tb.php/334-17f66ffd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

交通違反 刑事罰

[ 朝日「脱税の類だ」、毎日「国民生活の苦しさ解るのか」、読売「監督 ... 税収のシステムも昨日で崩壊しました。 「知りませんでした」という言葉を使えば脱税しても刑事罰は受けないと、日本国総理大臣と検察が証明しましたから。 35 :名無しさん@十周年:2009/12/2...
  1. 2010/01/01(金) 15:14:59 |
  2. 853~刑事・加茂伸之助 最新情報

鳩山由紀夫

政治経済まとめ: 日経「鳩山総理はEVAのシンジ君みたいだな ... 鳩山首相にあだ名をつけるとしたら、どんな呼び名がぴったりか。最近あるテレビ番組でこの話題が出た。出演者の一人で、アニメや漫画にも詳しい経済評論家が答えたのは 「エヴァンゲリオンのシンジ君」。思...
  1. 2009/12/27(日) 07:32:00 |
  2. 最新よもやまニュース