FC2ブログ

Il testimone...

人生朝露の如し 一日を大切に記していきます

[増税] 気づいたら消費税増税派が「国家戦略室」担当大臣になっている件

 菅直人氏が財務大臣に就くことで、菅氏がこれまで務めてきた国家戦略室の担当大臣のポストが空席になります。

 鳩山首相は、国家戦略室の担当大臣に、行政刷新担当大臣の仙谷由人氏が兼務する方針を固めました。
 今後の税制の在り方は、仙谷氏の下で構想を練ることになります。

 その仙谷氏と菅氏との最大の違いは、消費税の考え方です。

<仙谷氏は11年度予算の財源確保について「消費税はもちろん、法人税も所得税も新しい発想で臨まなければ(11年度)予算編成が出来ない可能性もある」と指摘した。「人口減少、超高齢化社会の中で、現役世代に大きな負担をかける仕組みはもたない。消費税を20%にしても追いつかない」とも述べ、増大する社会保障費の財源を確保するためには、消費税率の大幅引き上げもやむを得ないとの見方を示した。>

 鳩山首相は、少なくとも4年間(衆議院議員の任期満了時)は、消費税を増税しないと言ってきましたが、仙谷氏は、明確な形で財源確保のために「消費税の増税」を具体的な形で主張しています。
 しかも仙谷氏は、参院選の翌年である平成23年(2011年)に、消費税引き上げを含む税制改正を行おう、というのです。

 表向きは「消費税を上げない」と言っている政権ですが、既に政権内では消費税増税でコンセンサスを築いている、ということでしょうか。

 いずれにせよ、消費税を引き上げるのであれば、国民に明確な形で訴えかけるべきです。

 少なくとも、菅氏は消費税引き上げを容認しない立場だったはずですから、税制改正を担当する国家戦略室の新担当大臣は消費税引き上げを容認する積極的な立場に変わった、ということを国民に広く知らしめるべきではないでしょうか。

 その上で、参院選で「消費税引き上げの是非」を争点に選挙を争うべきです。

 国民の知らない間に、消費税が20%以上の水準に引き上げる案が閣内で固められていて、国民が知ったときにはもう遅かった・・・などということにならないようにお願いしたいものです。

 にしても、なんというか、こう軽々に消費税引き上げということを口にする議員が民主党にも多くなってきましたね。財務官僚が耳元でささやいているのでしょうか・・・

*次回更新 1月11日(月) 少し間が空きますが、ご了承ください。Twitterのほうでは、毎日つぶやいていますので、よろしかったらどうぞ。
関連記事

テーマ:民主党 - ジャンル:政治・経済

  1. 2010/01/08(金) 01:14:57|
  2. 政治
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<[選挙] 道路欲しいなら「民主応援を」では政権交代した意味がない | ホーム | [政治] 山崎拓氏の自民党離党を断固支持したい>>

コメント

経団連

こんばんは。くるくるさま。

まさかの円安誘導二連発。輸出関連株を中心に、買いが入りました。

思えば、ほんの少しまえ、民主党ルールを悟った財界のトップの面々が、小沢詣でをしたあとでした。

あと、このエントリより、未来のはなしですが、日本航空の社長の後釜に、民主党推薦の京セラ元会長(事業仕分けメンバー)が推されていたりします。完全な余談ですが。

思えば、わたしの知る限り、最初に消費税の増税を鮮明に支持したのは、2005年ごろでしょうか、奥田経団連会長(当時)だったと記憶しております。

その是非をめぐって、論争もあり、やがて論争自体が陳腐化して、風化しました。

経団連→小沢幹事長→菅財務相→MDMA→財務相が為替介入二連発。

一部、ネットユーザー好みにしました。

事ほど左様に、なるほど流れを見ますと、小沢幹事長は消費税を増税するでしょう。

参院選単独過半数ならば、逮捕されていなければ。

鳩山首相などは、もう関係ない世界のはなしで、とどのつまり、小沢幹事長がどうしたいか、ですべて推測するしかないようですね。残念です。
  1. 2010/01/10(日) 21:51:11 |
  2. URL |
  3. D****** #-
  4. [ 編集]

Re: 経団連

 小沢氏の参院選前の逮捕はどうでしょうかね。政治資金規正法違反で止まる場合には、そこまでいかないかもしれませんが、それ以上のものが出てくるような場合には、逮捕も現実的なものになりそうな気がします。
 みんな「検察が小沢幹事長に対し」という構図で考えていますが、政治家絡みの捜査は、「政治家が検察に対し」妨害工作等をすることも十分にあります。この手の捜査は、くれぐれも慎重にやって欲しいものです。
  1. 2010/01/15(金) 19:13:54 |
  2. URL |
  3. くるくる #0S.Kwhuo
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://macrcr.blog28.fc2.com/tb.php/356-9021a4a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)