FC2ブログ

Il testimone...

人生朝露の如し 一日を大切に記していきます

[政治] 北方領土の日はあるのに竹島の日がないのはおかしい

 2月22日は、「竹島の日」でした。
 しかし、この日は島根県が独自に定めるもので、政府が決めた日ではありません。

 平野官房長官は、政府として2月22日を竹島の日と定める予定はない、などと言っています。

 現に今月22日の竹島の日に開催された島根県の大会では、民主党政権から一人も参加者がいないという異常事態になっています。

 毎年2月7日の北方領土の日は、衆参両院の決議と閣議による了解で定められているものですが、竹島の日だけは島根県が独自に条例と定めているものに過ぎません。

 おかしくはありませんか?
関連記事
  1. 2010/02/24(水) 17:56:22|
  2. 政治
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<[司法]菅家さん冤罪について思う法曹の責任 | ホーム | [お猿さんでも分かる] 政教分離と政党>>

コメント

No title

お久しぶりです!

ん~彼らは、「友愛」「隣国への配慮」とでもいうんでしょうかね。

北方領土と竹島、両者の違いは何なのか。誰もそれを追及しないんですよね。国会で議論にならないのが不思議ですね。凱旋右翼もそうだけど、なにかタブーでもあるんでしょうかね。

また来ます!


  1. 2010/03/13(土) 11:31:59 |
  2. URL |
  3. 聴剣 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://macrcr.blog28.fc2.com/tb.php/377-0cf5c2e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)